広島市立大学 社会連携センター

Center for Industry and Public Relations, Hiroshima City University

2014年8月6日

市大生チャレンジ事業採択 広島平和ポスター展「pray for peace 2014」

地域連携, 市大生チャレンジ(旧:社会貢献型自主プロジェクト), by 連携推進室.

実習課題で制作した平和ポスターをアストラムライン駅内通路で展示

~昨年はギャラリー展示、今年は学外「広告」へ!~

 

広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科視覚造形
平和ポスター展
「pray for peace 2014」 

会期:2014年8月4日(月)- 8月10日(日
場所:アストラムライン駅内通路
「県庁前駅」前通路・市民病院方面通路
「本通駅」広島市信用組合方面通路
主催・企画:pray for peace 2014 制作実行委員会

(DMより)
視覚造形では、毎年実習課題として平和ポスターを制作しています。今回展示するポスターは、今年制作された全33点の中から20点を選出いたしました。な お展示の企画と運営は、すべて3年生による学生の自主企画展示として行われます。昨年度は旧日本銀行広島支店で展示を行いましたが、今年はアストラムライ ン「本通駅」「県庁前駅」内通路において、初めての「広告」としての展示となります。
10代から20代の若い世代が表現する、「広島から発信する平和」をご覧いただければ幸いです。

 

※ 初めての「広告」について(pray for peace 2014 制作実行委員会・代表:平川さんのコメント)
普段平和ポスターは、ギャラリースペースなどお借りして展示会を行う形式でした。つまり、本来の目的である広告の役割ではなく、興味のある人が見に来るという形式でした。今回は、その表現方法を脱出することが目的です。

 

この企画は、平成26年度「市大生チャレンジ事業」に採択されています。
http://www.hiroshima-cu.ac.jp/campuslife/content0014.html

 

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/events/691415874251518/permalink/713892398670532/

 


 

Back Top